HOME | 少年団のご案内

少年団のご案内

いわみプログラミング少年団とは


島根県西部でプログラミング教育を行っている団体です。
CoderDojoに所属し下記の道場を運営しています。
(CoderDojoは世界で110か国2000の道場があり日本には226以上の道場がある7~17歳を対象とした非営利のプログラミング道場です。)
日時、場所は変更になる場合があります。道場カレンダーを確認してください。

対象

小学生から高校生まで(未就学のお子様はご相談ください。)

入会費・年会費・月謝

入会金・年会費・月謝については無料です。

(※ただし、少年団で企画する合宿やイベントに参加する場合は入会が必要です。)
入会または参加申し込みしていただくとオンライン道場も無料で参加できます。


いわみプログラミング少年団はプログラミングが気軽に学べる機会と場所作りを行っています。

こんなことをみにつけたい

学びにむかう力
自分でつくったり、学んだりすることを楽しもう
プログラミングコンテストに応募したり、発表会に参加してみよう

思考力・判断力・問題解決能力
プログラミングの考え方をみにつけて、自分の作りたいものを作ろう
また、うまくできなかった時の問題解決もできるようになります

これらの力がみにつくと論理的思考が育まれていきます


道場はどんなことをするの

パソコンを使ったことがなくても大丈夫です。パソコンの使い方から指導します。
最初は、プログラミングのやり方を指導します。いわみプログラミング少年団ではスクラッチというビジュアル言語をつかいます。ビジュアル言語は命令ブロックと呼ばれる、ブロックを組合せることで簡単にプログラミングができます。
自分の作りたいものを自由に作りましょう。わからないことはお友達と一緒に考えたり、メンターがやさしく教えてくれます。
慣れてきたら、本格的なプログラミングを始めましょう。

 

オンライン道場ってなに

2020年5月からZOOMをつかってオンラインで道場をはじめました
オンラインのつかい方を学ぶことができます
参加申し込みされた方にZOOMへのつなぎかたや日程のご案内をします
都合の良い日を選んでいただき、自由に参加していただけます